利用の流れ

1.ご利用形態

ご利用形態は次の3種類です(随時募集中)。

(1)成果非占有利用 (成果公開、 有償)
(2)成果占有利用 (成果非公開、有償)
(3)理研内部利用 (成果公開、 有償)
 

2.各利用概要

    (1)成果非占有利用(2)成果占有利用
    応募条件
    所属組織を問わず、どなたでもご利用可能です。 随時個別にご相談させていただきます。下記問い合せ先までお気軽にお問い合わせください。
    成果公開が条件となります。
    NMR利用の経験の有無については問いません。
    誓約事項
    施設の利用にあたり、次の誓約事項につきご了解いただける方に限ります。
    ※提出用の誓約書は、下記「利用申請」の項でご紹介するYNMR申請の申請完了時の画面からダウンロードできます。
    ※誓約書の文言の修正希望がございましたら事前にご相談ください。
    成果非占有
    利用誓約書[見本]
    成果占有
    利用誓約書[見本]
    秘密保持契約
    [任意]

    秘密保持契約
    様式[見本]

    公募要領
    以下の公募要領をよくご確認の上、手続きをお願いします。
    利用申請
    以下のページをご参照の上、申請していただきます。
    利用申請
    実施課題の選考
    提出頂いた利用申請の内容をもとに、利用課題としての適正を判断の上、選考致します。

    NMR課題選定委員

    個別にご相談の上、利用時期を調整させていただきます。(選考は行いません)
    理研NMR施設利用報告書
    利用終了後に提出していただきます。 以下のページからダウンロードできます。
    成果非占有利用報告書 成果占有利用報告書
    *利用報告書の公開は致しません。
    利用料金
    有償 利用料金表
    参考情報
    これまでの採択課題一覧
 

[本事業に関する問い合わせ先]

国立研究開発法人 理化学研究所

NMR施設開放担当